本学では、教養科目はもちろん、1年次後期から学生を教育実習・保育実習の場に送り出します。
豊富な実習を通して、人間性豊かで乳幼児期の「教育力」と「保育力」の両方を併せ持った専門職業人材を養成します。
「幼稚園教諭」と「保育士」のWライセンスの取得に向けた取り組みを整備していきます。

1年次前期から各専任教員による、10名前後の少人数制ゼミナールを展開します。
グループ学習、ディスカッション等の実施を通して、他者との円滑なコミュニケーション能力や周囲の環境に柔軟に対応する実践力を磨いていきます。

2年次に履修する専門ゼミナールでは、学生が自身の専門性をさらに高めるために、以下の3つのプログラムから選択して学びを深めます。実際の現場にも出ていく体験型を取り入れるので、学生自身の経験値が向上していきます。

  • 幼児保育プログラム

    幼稚園・保育所の子どもについてさらなる
    理解を深めます。

  • 障がい児支援プログラム

    特別な支援を必要とする子どもとの
    関わりについて学びます。

  • 地域連携プログラム

    放課後活動、児童館、小学校との連携の
    あり方について考えます。

本学では、教養科目はもちろん、1年次後期から学生を教育実習・保育実習の場に送り出す計画です。
豊富な実習を通して、人間性豊かで乳幼児期の「教育力」と「保育力」の両方を併せ持った専門職業人材を養成します。
「幼稚園教諭」と「保育士」のWライセンスの取得に向けた取り組みを整備していきます。


1年次前期から各専任教員による、10名前後の少人数制ゼミナールを展開します。
グループ学習、ディスカッション等の実施を通して、他者との円滑なコミュニケーション能力や周囲の環境に柔軟に対応する実践力を磨いていきます。


2年次に履修する専門ゼミナールでは、学生が自身の専門性をさらに高めるために、以下の3つのプログラムから選択して学びを深めます。実際の現場にも出ていく体験型を取り入れるので、学生自身の経験値が向上していきます。


  • 幼児保育プログラム

    幼稚園・保育所の子どもについてさらなる
    理解を深めます。

  • 障がい児支援プログラム

    特別な支援を必要とする子どもとの
    関わりについて学びます。

  • 地域連携プログラム

    放課後活動、児童館、小学校との連携の
    あり方について考えます。

  • 幼稚園教諭二種免許状
    保育士資格

    ◎ 社会福祉主事任用資格
    ◎ レクリエーション・インストラクター
    ◎ 児童厚生二級指導員

  • 幼稚園・保育所・認定こども園・児童福祉施設・一般企業(事業所内保育所)など。
    卒業後は、学んだことを活かし、地域の幼児教育・子どもの未来を支える人材としての活躍が期待されます。

  • ● 幼稚園教諭二種免許状
    ● 保育士資格

    ◎ 社会福祉主事任用資格
    ◎ レクリエーション・インストラクター
    ◎ 児童厚生二級指導員

  • 幼稚園・保育所・認定こども園・児童福祉施設・一般企業(事業所内保育所)など。 卒業後は、学んだことを活かし、地域の幼児教育・子どもの未来を支える人材としての活躍が期待されます。

1.本学で修得する分野は、「教育学」と
「保育学」です。

教育学分野では、幼児教育の根幹となる理論についての知識を深めます。子どもの健康や心理、グループ活動等広範囲に及ぶ幼児教育に関する基礎理論を学ぶとともに、子どもの発達という概念を形成する「健康」・「人間関係」・「環境」・「言葉」・「表現」の5領域に関する理解と実践、さらには音楽・図画工作・体育等のスキルを身につけていきます。
保育学分野では、保育の本質や歴史、思想あるいは子どもの理解や子どもの発達等の基礎理論を基本として保育に関する理論の理解の形成と構造化を図っていきます。

2.教育課程は、「教養教育」・「専門教育」
 ・「ゼミナール」の3つがあります。

教養教育

理解力・主体性・柔軟性を持った姿勢を含め、「豊かな人間性」の形成を目指します。

科目のご紹介(一部)

◇「地域と暮らし」 ◇「人間と健康」 
◇「国際社会と日本」 ◇「外国語コミュニケーション」 
◇「情報処理」等

専門教育

幼児教育・保育に関する「確かな技術」を身につけていきます。

科目のご紹介(一部)

◇「保育原理」 ◇「乳児保育」 ◇「幼児の音楽」 
◇「幼児の図画工作」 ◇「幼児の体育」 
◇「幼児の生活」  ◇「地域ボランティア実践」 
◇「子育て支援演習」等

ゼミナール

人間形成教育を図り、実践的指導力や課題探求能力を養っていきます。

科目のご紹介(一部)

◇「基礎ゼミナール」 ◇「専門ゼミナール」

図画工作の基礎基本の内容を楽しく豊かに体得し、感性を磨き、「表現力」と「鑑賞力」を養成します。 絵の具の使用方法等を将来、子どもたちに指導・支援しやすい方法で体得していきます。 身近な材料を使ったり、季節感を大切にした題材にしたり、発表・展示等、作り出す喜びと充実感も味わえます。

授業のテーマ例

◎これはおどろきの絵の具の世界
◎和紙にお絵かき
◎はじき絵の世界
◎ペットボトルのカラフル人形
◎感動!スプレー画 など

子どもの発達の理解と運動遊びの習得をします。 保育者に求められる運動遊びの知識を、実践を通して修得するとともに、 安全を確保しながら子どもの運動体験を充実させるための配慮や援助の方法も学びます。

授業のテーマ例

◎集団による運動遊び: ボール遊び ◎道具を用いる遊び: フープ ◎運動器具を用いる遊び: マット ◎サーキット遊びの実践など

身近な自然の観察を通して、生活の工夫や遊びへの繋がりについて考えます。 例えば、水や氷の性質を詳しく調べることで、液体の性質やシャボン玉の不思議について理解します。また、光・音・電気に関連した身近な実験に触れることで、興味や関心を醸成していきます。

授業のテーマ例

◎身近な草花
◎水と氷
◎光と影
◎音と音楽
◎太陽と地球 など

短期大学幼児保育学科 短期大学幼児保育学科

地元・三重県で幼稚園教諭・保育士を
目指すなら、ユマニテク短期大学

情報公開

所在地/ 〒510-0066
  三重県四日市市南浜田町4-21
E-mail. info@jc-humanitec.ac.jp

情報公開

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Youtube
  • instagram

学校法人大橋学園

〒453-0013
愛知県名古屋市中村区亀島2-6-10

情報公開

学校法人大橋学園(愛知)

名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校

精和高等専修学校