利用方法

1.本学の学生
2.本学の教職員
3.本学の卒業生・退職した教職員
4.その他館長が許可した方

入館には図書館利用証(学生証・職員証)が必要です。忘れた場合はスタッフへ申し出ください。 筆記用具、貴重品以外の手荷物は図書館前エントランス の専用ロッカー(鍵はカウンターで渡します)に入れてから入館してください。

所蔵しているほぼ全ての資料を自由に閲覧できます。閲覧後は元の棚に戻してください。電子書籍の閲覧にはID とパスワードが必要です。館内閲覧用端末の貸出と併せてカウンターまで問い合わせてください。
ID/PWが必要です。館内閲覧用の端末の貸出と併せてカウンターまで問い合わせください。

借りたい資料と図書館利用証(学生証・職員証)を持って カウンターで手続きをしてください。ただし「禁帯出」 資料・貴重品・雑誌・視聴覚資料・新聞は貸出できません。

カウンターへ返却期間内に返してください。ただし、閉館中は入口横のブックポストへ入れてください。 次の予約者がいない場合、1回まで延長できます。期日までに返却しなかった場合は、延滞期間に相当する日数(休館日含む)貸出停止となり、新たな貸出はできません。

館内の検索コーナーで蔵書検索(OPAC)ができます。利用方法については司書におたずねください。

請求記号

資料の所在を示す記号を背ラベルとして貼っています。本館は日本十進分類法を使用していますが、絵本・紙芝居は独自の記号を付与しています。専門分野は中心の開架棚、一般教養分野は奥の集蜜棚請求番号順に並んでいます。その他排架図を参考にしてください。

貸出中の資料を予約できます。予約申込用紙に必要事項を記入して手続きしてください。予約資料の取り置きは連絡後1週間です。

著作権を侵害しない範囲で複写可能です。「文献・複写申込」に記入して手続きの上、2F学生ホールのコイン式コピー機を利用してください。複写によって生じる著作権に関する一切の責任は、各自が負うことになりますのでご注意ください。

図書館の利用方法、資料の探し方等、わからないことがあれば、どんなことでも気軽に相談してください。

論文・レポート作成等の学習・研究に必要な資料の購入希望を受け付けています。カウンターで申し込んでください。図書学術委員会にて購入の可否を決定します。

図書館内で当日に限り、パソコンの貸出を受けることができます。

本学図書館に希望する資料がない場合、他の図書館を直接利用したり、資料を取り寄せることができます。費用は申込者実費負担となります。

相互利用サービスについて

本学図書館に所蔵していない資料が必要な場合、他大学等図書館との相互利用サービスを依頼することができます。
相互利用サービスには以下の3種類があります。
*お問い合わせ、お申し込みは図書館カウンターへお願いします。

本学図書館に所蔵していない文献のコピーを取り寄せることができます。

【申し込みの流れ】
まず、本学図書館のOPACで資料の所蔵の有無を確認してください。複写の内容が決まったら申込書に記入します。
依頼した複写が届いたら、申込者に図書館から連絡します。受取の際に費用をお支払いください。

【注意】

  • ※文献複写については、著作権の範囲内での利用となります。受付館の諸事情により複写を依頼できない場合があります。
  • ※申込の際は、自分が「いつ」「何を」依頼したかメモをしておきましょう。
  • ※資料到着までに、数日間かかります。申し込み後の取り消しはできません。
  • ※費用(複写代金+送料)は申込者負担となります。
  • ※依頼内容によっては、公共図書館の利用をお勧めすることもあります。

本学図書館に所蔵していない図書(雑誌不可)を借り受けることができます。

【申し込みの流れ】
文献複写とほぼ同じです。

【注意】

  • ※受付館の諸事情により借り受けできない場合があります。
  • ※借り受けた図書は本学図書館内の所定の場所以外、持ち出すことはできません。
    また、利用者が自由に複写を行うこともできません。カウンターに複写依頼をしてください。
    ただし、著作権の範囲内と所蔵館が複写可能と指定した資料、箇所に限ります。
  • ※資料到着までに、数日間かかります。申し込み後の取り消しはできません。
  • ※費用(往復の送料)は申込者負担となります。
  • ※依頼内容によっては、公共図書館の利用をお勧めすることもあります。

利用者が直接所蔵している図書館に出向いて閲覧したり、必要な箇所を複写することができます。

【申し込みの流れ】
まず、本学図書館のOPACで資料の所蔵の有無を確認してください。確認できたら、申込書に記入します。
受付館から許可が下りたら、本学図書館長が発行する「紹介状」と「学生証または身分証明証」を持参して利用します。

【注意】

  • ※利用者個人が直接申し込むことはできません。また、受付館の諸事情により認められない場合があります。
  • ※紹介状の発行までに数日かかります。発行できましたら、申込者に図書館から連絡します。
  • ※利用の際は受付館のルールに従ってください。
    実際に訪問する前にホームページなどで、閉館日、開館時間などを再確認しましょう。
  • ※依頼内容によっては、公共図書館の利用をお勧めすることもあります。

学外の皆様へ

入館・閲覧・複写のみ利用できます。身分証を持参の上、ご利用ください。

短期大学幼児保育学科 短期大学幼児保育学科

地元・三重県で幼稚園教諭・保育士を
目指すなら、ユマニテク短期大学

情報公開

所在地/ 〒510-0066
  三重県四日市市南浜田町4-21
E-mail. info@jc-humanitec.ac.jp

情報公開

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Youtube
  • instagram

学校法人大橋学園

〒453-0013
愛知県名古屋市中村区亀島2-6-10

情報公開

学校法人大橋学園(愛知)

名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校

精和高等専修学校