Instagram

Line

Twitter

Youtube

CLOSE

Instagram

Line

Twitter

Youtube

CLOSE

新着情報 NEW &TOPICS

女子バレーボール部が全国クラブカップ三重県予選に出場しました!

2022.05.19

クラブ・サークル

【結果】一回戦敗退
※全7チーム出場

ユマニテク・フィリアーズ vs kogakkan

セットカウント 1―2(19-25,25-22,20-25)

 

【選評】

昨年と同様、1年ぶりとなる公式戦。

在学中に思うような公式戦に出場できなかった3期生(加藤前主将、西村前副将、水谷、中村、藤田)が全員出場し、さらに2期生から近藤、内田が出場。

クラブの方針でもある学生、社会人が混在できるチームに少しずつなってきていることを実感します。

 

試合が始まると、お互い様子を見ながらスタートとなりました。

高校、大学とキャリアのある相手はミスが少なく、なかなかボールを落としません。

両レフトの中村と加藤の強打などで応戦、昨年度はベンチメンバーであった森島(短大2年)、佐伯(短大2年)もスパイクやサーブでチームに貢献します。第1セットは、終盤まで互角の攻防でしたが、終盤の連続失点が響き相手に第1セットを取られます。

第2セット、代わって入った近藤が、スパイクでチームを牽引します。序盤から連続得点を重ねていき、水谷の安定したサーブレシーブや西村のトスワークも調子を戻してきます。ピンチサーバーで入った内田を筆頭にサーブもよく走り、大きくリード。終盤、連続失点から追いつかれそうになりましたが、最後はきっちりと森島が得点し、第2セットを奪い返します。勝負は最終セットへ。

最終セット、選手には疲労も見え、わずかなコンビミスが増えてきます。難しいトスをアタッカーが上手に繋いでいきますが、相手にも対応されていき、大きくリードを許す展開となります。しかし、ここで終わらないのが昨年からの成長で、森島のサーブを起点に、西村のツーアタックや、水谷に強弱つけたスパイク、加藤、中村、近藤の強烈なスパイクで、終盤21-22まで追い上げます。さらに得点を伸ばしていきたいところでしたが、相手の鋭いサーブでサービスエースを取られるとそこからガクッと崩れ、22-25で最終セットを落とします。3度目の全国大会への挑戦でしたが、力及ばず悔しい敗戦となりました。

ただ、過去一番の出来で、力が毎年ついてきていることを実感する内容でした。

コロナの中で大会出場が叶わずも、腐らず日々練習に励んだ選手、マネージャーたちを称えたいと思います。

そして、卒業生たちが一緒になって戦うチームとなっていることが何よりうれしいことでした。

新型コロナウイルス感染者の発生について

2022.05.10

お知らせ

「新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について」を更新しました。
詳しくはこちらをご確認ください

5月22日【学校紹介型】オープンキャンパス

2022.05.06

オープンキャンパスお知らせ

5月22日(日)のオープンキャンパスは、

『学校紹介型』です!!

今回のオープンキャンパスは、本学の教員と学生が登壇し、ユマ短での日常や、授業のことなどを紹介します。

気になることを学生から直接聞けるチャンスです!

入学後について、より鮮明に想像できる内容となっています。

 

参加申し込みはこちらから!

ご参加お待ちしております。

4月23日(土)オープンキャンパス『小論文対策講座』

2022.04.27

オープンキャンパス

今回のオープンキャンパスは、講師にユマニテク教育研究所副所長の鈴木達哉先生をお招きし、「小論文対策講座」を行いました。
論理的な小論文を書くためのコツを学び、「考える」トレーニングを行いました。
参加してくださった高校生の皆さんは、とても真剣に講義を聞いておりました。本日学んだことを今後に活かしていくことを願っております!

また、入試広報課より、ユマニテク短期大学の入試について、詳しく説明が行われました。

さらに、希望者を対象に、キャンパスツアーも行われました。

1時間半という短い時間でしたが、とても充実したオープンキャンパスとなりました。

 

本学では、5月以降にも様々なテーマ別にオープンキャンパスを開催します!!

詳細はこちらからご確認ください。

 

皆様のご参加、お待ちしております。